千葉県 原田歯科クリニック創業者の矯正治療体験サロン 原田歯科クリニック

HOME > 創業者の矯正治療体験

治療中は恋愛なんて出来ない?

患者さんが選んだ「歯の色とのマッチングNo.1」ブラケットのInVu。
そして、InVuの審美性をさらに引き立たせるエステティックワイヤー。
この最高の組み合わせによって実現するのが、“エステティック矯正”です。
本当にきれいな装置をつけることで、楽しく、ポジティブな気持ちで患者さんに矯正治療を受けてもらえます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

患者満足度120%を引き出すエステティック矯正のヒントを見つけていきます。

治療中は恋愛なんて出来ない

「矯正治療の間は、恋愛を諦める覚悟で来ました。」
原田先生は、相談に来た女性からこう言われたことがあるそうです。

「彼女は、『ギラギラした装置がついてしまったら、とても恋愛なんてできない』と思っていたそうです。

正直ショックでしたね…
矯正治療は、素敵な笑顔をつくる素晴らしいことのはずなのに「そのために2、3年もの間、恋愛を我慢するような苦痛を強いられる」と思われていたのですから。

でも、その後に気づいたんです。
私にとっては『いい噛み合わせをつくること』が一番大事だけど、その患者さんにとっては『歯並びを治して美しくなること』が一番の目的なんだ。
そうだとしたら、私は今まで 患者さんに自分の考えを押し付けてしまっていたのではないか…
それは患者さんにとっては大きな苦痛だったかもしれない、と。

このままではいけないと、新たに装置を探し始めました。
『ギラギラ』というイメージを覆すだけではなく、『治療中に患者さんが自信をもって笑顔で過ごせるような装置』を。
仲の良い同期に意見を聞いたり、実際に使って比べてみたり、色々とリサーチをして辿り着いたのが、InVu だったんです。

InVu は、私が求める『治療中に患者さんが自信をもって笑顔で過ごせるような装置』にすごくピッタリだと思います。」

色々な装置を試された上で、原田先生がそこまで言い切れるのは、何故なのでしょうか。
その答えは、やはり患者さんから得られた反応にあったようです。
次号では、そんな患者さんとのエピソードをご紹介します!

秘書後記

例えばダイエットは、チャレンジしている過程で日に日に美しくなっていくのですから、恋愛に対してのチャンスはむしろ増えるはず。
矯正治療だって同じですよね。
だからこそ患者さんには、歯並びが整っていく過程でどんどんキレイになっていく自分を実感していただきたいものです。
InVu が、それを叶える力を持っていると信じます。