千葉県 原田歯科クリニック オススメの矯正歯科医 サロン 原田歯科クリニック

HOME > 矯正美人とは

名医100選は信用できる?

矯正美人とは

最近興味深いことが起きています。

20代前半のそのOL の患者さんは、中学生の頃から
ずっと歯並びを良くしたいと思っていたそうです。

にもかかわらず、治療に踏みきれませんでした。

その理由は装置を付けたときに、周りからどう見られるかという不安。

"カッコ悪いし、キレイじゃない"
装置がついた自分に対し、何ひとつ良いイメージを 持つことができなかったといいます。

それが社会人になって矯正を始めることに。
きっかけとなったのは、原田先生に診てもらっていた会社の同僚が付けていた
InVu でした。

同僚に聞いて原田先生のもとを訪ねてきたときの最初の言葉とは……

「私も『矯正美人』の装置でお願いします」

以前、待合室にInVu を付けた外国人女性のポスターを貼ったり、 リーフレットを渡していた時期がありました。

口角を上げて微笑んでいるその口元が何とも自然なんですね。
どうやら、患者さんたちが勝手にこの外国人女性を『矯正美人』と 言っているようなんです。
いつしか、それが一人歩きしたんでしょうね。

こんなことが本当にあるんだと、私も不思議な気持ちになる反面、 嬉しさがこみ上げてきました。
今、InVu を付けた患者さんによるクチコミが起きています。
「◯◯さんと同じやつで!」と言って来院する患者さんが 増えているのです。
セラミックブラケットはメーカーにより全然異なります。
InVu は自然に歯に溶け込み歯がキレイに見えるのがいいですね。