千葉県 原田歯科クリニック オススメの矯正歯科医 サロン 原田歯科クリニック

HOME > スマートな男性と矯正をつなぐ懸け橋

スマートな男性と矯正をつなぐ懸け橋

なぜピュアスマイル原田歯科クリニックでは、インビザラインをやらないのか?

透明な取り外しできる矯正装置のひとつとしてインビザラインがあります。
これはアメリカで開発された方法で、米国のインビザラインのホームページによれば、

  1. 1. まずはコンサルテーションをする
  2. 2. 資料を採取し、治療計画を作る
  3. 3. オーダーメイドの透明な矯正装置を、スタート時点から完成までの分をたくさん作る
  4. 4. 2週間ごとに新しい透明な矯正装置をつける
  5. 5. 治療期間はワイヤー矯正と同じ!?

と、ありますが、具体的にどういうことかというと、

治療開始時に型取りして作った模型から、綺麗な歯並びになるように治した状態を予想して、少しずつ歯を動かすための透明な矯正装置を何十個も作り、それを2週間ごとにつけてもらうシステムです。

ただ、人間の歯並びは必ずしも予想した通りに動くとは限らず、1年も2年も先の予想をしてもその通りになるとは限りません。

従って、ピュアスマイル原田歯科クリニックでは、ステップごとに型取りして透明な矯正装置を作ってゆくシステムのアソアライナーを導入しております。

治療の流れ

アソアライナー

  1. 診査・コンサルテーション
  2. 資料作り・治療計画の作成
  3. アソアライナー装置の型取り
  4. アソアライナー装着
  5. 約1ヶ月後
  6. 新しい装置のための型取り
  7. 新しいアソアライナー装着
  8. これを治療一段落まで繰り返す
  9. 保定

インビザライン

  1. 診査・コンサルテーション
  2. 資料作り・治療計画の作成
  3. インビザライン装置の型取り
  4. インビザライン1個目を装着
  5. 2週間後、インビザライン2個目を装着
  6. これを治療一段落まで繰り返す
  7. 保定