千葉県 矯正歯科 原田歯科クリニックスタッフの研修サロン 原田歯科クリニック

HOME > 当医院歯科スタッフの研修

矯正治療で夢をカタチにすることができた!

千葉県千葉市若葉区のピュアスマイル原田歯科クリニックは、矯正歯科治療経験は確かに20年以上あります。 日本一般臨床医矯正研究会、姿勢咬合医研究会の会員でもあります。
ただ、歯並び矯正治療を専門に行なっている歯医者ではありません。

噛み合わせ・咬合の育成は、とても大事ですし、正しい姿勢、食育は、単に 見た目・審美・外見、よく噛めるといったことだけでなく、全身の健康・成長と大きな関連があります。
従って、ある有名な矯正専門医は 一般歯科医師こそもっと矯正治療を行うべきだ!とさえ言っています。
ピュアスマイル原田歯科クリニックでは、初診の患者さんがいらした時には、当然のこととして歯並び噛み合わせの点検はしていますし、必要があれば、態癖・舌の正しい位置決めの運動(例えば、パタカラの使用<顔の周囲の筋肉が引き締まり小顔になる効果もあると言われています>で)などについても積極的にアドバイスをしています。

これは以前から時々あることなのですが、なぜか矯正専門医から転院してくる方がいらっしゃいます。
しかもすでに治療を開始して装置が口の中に入っているにもかかわらずです。
原因は、予想していたのと違った? コミュニケーション不足?
やはり、歯を抜かないで治療したい、歯と歯の間に隙間ができたのが気に入らないなど様々ですが、普通に考えたらこれはおかしいです。

矯正専門医になるのは決して簡単なことではありません。
ワイヤーを何千本も曲げる、時には体育会系の上司から厳しい言葉で叱責される、診断をたてるための厳しいトレーニングを受けるなど普通の歯科医院より歯並び矯正歯科治療に関しては 余程厳しく訓練を受けているはずです。 なのに転院してくるのには、きっと大きな理由があるのでしょう。
その理由はわかりかねますが、ピュアスマイル原田歯科クリニックにいらした方については、できるだけのことを致します。

自分も20代の頃、外科処置で顎のずれを治すことまでして、歯並び矯正歯科治療を受けたので、患者さんの気持ちはよくわかるのですが、歯並び・噛み合わせをきれいにすることによって人生が変わるというのは、決して大げさではありません。
通院している方でも術後は、術前に比べて ものすごく明るくなった方、笑顔がステキになった方が大勢います。 きっとこれからの人生の色々な場面で輝くことでしょう。

早くて数ヶ月、長くて数年かけてキレイになった方には、お祝いをしているのですが、その時の来院者様や保護者の方の笑顔は皆とても素晴らしい! 
私たちスタッフもこのときは本当にこの仕事をしてよかったと思う瞬間です。

ありがとうございます。